考える葬儀屋さんのブログ

お葬式の担当をしながら日々考えたことを書く葬儀屋さんのブログ。 葬儀費用が心配な方、 お葬式のマナーを知りたい方、 葬儀社への就職を考えている方、 エンディングノートに興味のある方など 是非お立ち寄りください

お葬式の担当をしながら日々考えたことを書く葬儀屋さんのブログ。
月間アクセス45万PV(ページビュー)達成。ライブドアブログ OF THE YEAR 2015 受賞。
ありがとうございます!

担当2〜3年目の若手がお葬式の担当を終えて事務所に戻ってきて満面の笑みで話し始める。彼は打合せのヒヤリングの際、故人の誕生日が近いと聞いて通夜の席で誕生日ケーキをサプライズで用意したらしい。「遺族がすごく喜んでくれて」うん、確かにそうだろう。 でも私はこ ...
!-- 日時表示終り -->

これまで何度か業界内の「老害」と思われる事例について無礼とは知りつつも先輩諸氏に噛みついたことがありました。そうこうするうちに自分もだんだん老害になりつつあるんだろうなと思いつつあえて最近の若いモンは的な発言をして煙たがられようという企画です。以前、十代 ...
!-- 日時表示終り -->

前回お話しした某葬儀ライターとのいざこざに関連して私が葬儀の記事を書くときに気に留めていることを述べておきます。ネットで葬儀系の記事を読んでいる読者の中には自分の大切な人が亡くなりそうで、時間が無い中、必死で情報を集めようとお読みになっている方がいるかも ...
!-- 日時表示終り -->

先日ツィッターで私の記事を誤読しているツィートを見かけたので問いただしたところ・・・考える葬儀屋さん@kangaerusougiya@kisararah なぜ私が「混浴おじさん」なのか、ご説明願いたい。2016/04/17 01:18:26 考える葬儀屋さん@kangaerusougiya@kisararah 読んだから説明し ...
!-- 日時表示終り -->

このブログを始めてから葬儀屋という職業にもかかわらず ずっと「物理教師」というハンドルネーム(ネット上のペンネーム)を名乗ってきました。  そもそも「物理教師」というハンドルネームの由来は 理知的なイメージがあるからという安直きわまりないものでした。   ...
!-- 日時表示終り -->

今回ご紹介する本はここ数年で読んだ宗教関係書籍のなかではベスト。日本人に「宗教」は要らない (ベスト新書) ネルケ無方 ベストセラーズ 2014-02-08 売り上げランキング : 123809Amazonで最安値を探すKindleで最安値を探す楽天ブックスで最安値を探す ...
!-- 日時表示終り -->

映画はあまり見なかったのですが最近アマゾンプライムに入会したため見る頻度が増えました。(余談ですがTUTAYAがここ数年こっそりクレジットカードを有料化したり取引先に個人情報を流していたのに憤慨していたので、アマゾンプライムに入会と同時に速攻でTUTAYAを解約しま ...
!-- 日時表示終り -->

今回ご紹介するのはこの本間違いだらけの終活 (経営者新書 135) 三浦 直樹 幻冬舎 2015-04-25 売り上げランキング : 358331Amazonで最安値を探すKindleで最安値を探す楽天ブックスで最安値を探す by ヨメレバ ...
!-- 日時表示終り -->

3月26日の日経新聞夕刊から糸井重里氏のインタビューです。(WEB記事が本日アップされました。)理想のお通夜開きたい 近年、自分のお通夜をどうするか考える時間が増えている。「プラモデル作りのような感覚で楽しんでいますね。集まりやすい場所選びに始まり、日本女性は ...
!-- 日時表示終り -->

今回はこの中日新聞の記事について 「地元葬」2月に初利用者 首都圏で死亡 小松出身の男性小松市加賀市の火葬場が地元出身で首都圏で亡くなった方の葬儀の勧誘をしているという記事です。最後のお別れを生まれ育った地元でしてもらおうという趣旨は悪くないです。しかしこ ...
!-- 日時表示終り -->

↑このページのトップヘ