さて、はやりのtwitter(ツイッター)について、です。
ツイッター
一応私も何かの時にと思って、アカウントは取ってあるのですが、
http://twitter.com/kangaerusougiya
実際ブログ更新の告知を自動でアップしてるだけで、普段は使いません。
SEOとしてもほとんど効果が無いと思います。

正直ツイッターは、自分にはよく分かりません。

対顧客で考えると
ツイッターのユーザー層と葬儀の購買層ってあまり、重なりませんし。
対業界で考えると
忙しい仕事の合間の時間を使ってまで、短文で情報発信をしたいとは思いません。

確かに、検視の警察の到着待ちや病院での待機など、
仕事中時間が空くことはたまにあります。

でもアウトプットもインプットも常に仕事モードにしておくべきだと思うので
アウトプットは全てお客様に対して行いたいですし
インプットは仕事関係のテキストを読むくらいです。

表現したいことはこのブログで充分だし。

となると、ツイッターを使う必然性がないんですよね。

周りは盛り上がってるけど、これってどうなの?
状態ですね。
なんかセカンドライフやウインドウズビスタが登場したときの気分です。

さて、どうつきあっていけばいいのやら。

追記
この記事にコメントいただいたので、調べてみたらツイッター上で、
このブログをほめていただいているつぶやきを見つけました。
ツイッターいいかも・・・(^^;)


<2010年04月22日>記載