前々回(競合他社と仕事を取り合ったとき)書き忘れたことが2点。

競合他社と争っているときは、ご遺族に対して
「当社にご依頼いただけなくても良いので、分からないこと
不安なことはなんでも聞いてください」
というアドボカシーマーケティング的アプローチを行っています。

そして結果的に他社に仕事を取られたときは
「今後の参考にさせていただきたいので、
当社が至らなかったと思われる点について
正直な感想をお聞かせいただけませんか?」
と確認するようにしています。

トライアルアンドエラーですね。


<2010年06月24日>記載