刊ダイアモンド9月4日号
をぱらぱらと読んでいると
「心を込めたメモリアル」という特集記事が。

今まで週刊ダイアモンドの「偏向記事」について何度か指摘してきたのですが
(参照ページ:気は確かか?週刊ダイヤモンド
大丈夫か?週刊ダイヤモンド) 


今回のインタビュー記事は葬儀社の主張をちゃんと掲載している・・・

ってよく見たら
記事広告じゃん!

理不尽な批判記事を書いといて
後で金を出したところをほめる記事を書くのって
総会屋の機関誌の手口っぽい(^^;)

でも考えようによっては
葬儀屋がバンバン記事広告だせば、
週刊ダイアモンドをプロパガンダ(宣伝)目的の業界紙にできてしまう
ってことでは!・・・なんてね。
(ちなみに田中角栄はマスコミのコントロール目的のために
政府公報のTVCMを始めたとか)

ま、単なる冗談ですけど
葬儀業界より出版業界の方が斜陽度は高いみたいなので
もしかすると・・・


<2010年09月11日>記載