以前大阪で安心してペットを火葬する方法について述べました。
一方東京には公営のペット火葬場は無いらしいです。
そんなわけでいずれ東京の方向けにも情報提供できればと思っていたのですが今回
東京で安心してペットを火葬する方法、
というテーマで述べてみます。

残念ながらペットが亡くなってしまった場合、
東京のマンションなどにお住まいの方は、
土葬(庭に穴を掘って埋める)という選択肢は難しいでしょう。
では次の選択肢は火葬ということになるのですが・・・

「東京 ペット 火葬」でネット検索してみると、
ペット霊園やペット火葬施設の検索結果がたくさん出てくるはずです。
玉石混淆(こんこう)というかんじで
どれがベストか正直迷うのではないでしょうか。
悪質なところに依頼してしまうと取り返しがつきません。
さらにこういう報道を見てしまうとますます迷ってしまいます。

火葬までの間、ペットの状態を保つ方法は、上記の記事に記載していますが
そうそう長時間、ペットをどこで火葬するかを迷ってもいられません。
 
さて私の知人(葬儀屋さんです)は
「ペット火葬板橋」を利用したそうです。
理由は(他のペット火葬業者と比べると)安心して利用できるから。

なぜ安心して利用できるかというと、
都内の民間火葬場である戸田斎場が運営しているペット火葬専用の施設だから。
このペット火葬施設は
板橋区舟渡の戸田斎場のすぐ近くにあります。
戸田斎場は亡くなった人を火葬する施設で
葬儀屋さんにはなじみ深いです。
民間企業ではありますが、火葬という公的役割を担っているため
いわゆる「身元」は確か、というのが大きいです。
職員のレベルも地方の火葬場に比べても、
数段ちゃんとしています。

というわけで 
詳しくは「ペット火葬板橋」のサイトをご覧下さい。
申込み方法や料金、火葬までの流れが詳しく説明されています。

ペットの遺体を自分で持ち込まなければならなかったり
費用も決して割安ではないと思いますので、
安心できるのが最優先という方にお勧めします。

それから粉骨(お骨をパウダー状にする)のサービスもあるので
お骨の分量を減らして、ずっと身近に置いておきたい方にはおすすめです。
また火葬炉の空き状況がネットから閲覧できるので
火葬の時間に間に合うようなら当日でも申し込みが可能だそうです。 
 
 東京でペットの火葬にお困りの方は参考にしてください。


<2013年06月13日>記載