先日また靖国神社を参拝しました。
というと「誤解」される方もいるかもしれませんので
ちょっと説明を。

そもそもは
↓これがきっかけ。

 靖国神社参拝体験記

あのとき、あのご婦人にに頭を下げられたときに
「つなげなきゃ」
って思ったんだよね。

あのお年を召したご婦人も
今後そう何度も参拝することはできないでしょう。
 
ならば
「弔う」という行為と
戦争反対という姿勢を
世代を超えてつなげなきゃ、
と思ったんです。

だから再び参拝しました。
今後は年に一度くらいのペースで参拝するつもりです。 

参拝したことがない方のために補足説明すると
靖国神社を見学して
戦争はやるべきではないと思う人はいても
戦争やりたいって思うひとはいないと思います。
憲法第九条の扱いについてはそれぞれ意見が分かれると思いますが・・・

というわけで私は
別に保守や右翼思想ってわけじゃないです。

ただ弔うことを生業(なりわい)としている人間です。

↓だからこういう困ったちゃんは、認めない。

(5:05〜)葬儀屋に韓国・朝鮮人が多い、
と言っている、ある情報機関って何だよ(^^;)
2ちゃんねる?

こういう人は結局なんだかんだ言って
誰かを差別したいだけなんだよね。
嘘までついて。

こういう人はほっといて
我々葬儀屋さんは職務をまっとうしていくのみです。 


<2014年06月05日>記載