じっくりと葬儀社を選ぶ時間や手間が残されていない方のための
葬儀社の選び方を考えてみました。
(過去に書いた記事のダイジェストです) 

1.近隣葬儀社のサイトを見て何社か当たりをつける。

2.葬儀社Aを呼ぶ(もし看病のため病院を離れることが難しいような場合は、
病院の近所のファミリーレストラン、もしくは病院に相談室を借りられないか打診して、
そこで会う)
当然見積書も作成させる。

3.次に葬儀社Bを呼び、
葬儀社Aの見積書を見せつつ葬儀社Aと比較してB社のどこが優れているのか
(費用だけでなくクオリティに関しても)説明させる。
そこでAとBどちらが良いか判断する

4.葬儀社Cを呼び、3の段階で優れていると判断した葬儀社の見積もりを見せつつ、
同様にどこにC社の優位性があるのか説明させる。

以上を5社くらいを対象として繰り返せば、
そこそこ精度を上げて葬儀社を選べるのではないでしょうか。

もし個々の葬儀社に会う時間が残されていない場合は
3以降のやりとりを直接会わずにメールやFAXや電話で行なうのが
次善の策かと思います。
<例:B社にTELをして、これからA社の見積もりをFAXで送るので
費用やクオリティに関して御社が優れているところを説明して欲しい、と言う>


<2013年11月01日>記載