ライブドアブログにおいて
スマホ専用ページへのアクセスは
グーグルアナリティクスにカウントされないことがあるので注意という話です。

(以下の記事はグーグルアナリティクスとライブドアブログを使っている方のみ向けです)

このブログを開設以来アクセス分析をグーグルアナリティクスで行なっていたのですが
スマホからのアクセスが全くカウントされていなかったようなのです。
つまりこれまでずっとPCからのアクセスしかカウントしてなかったってことです。

このブログをお読みの方にはなんの影響も無い話なんですが
書き手のモチベーションには結構影響する話なのです。

今回私なりにいろいろ調べて分かったのですが
これって常識なんでしょうか?
検索しても言及されている記事はなく
私のようにずっと気づかない人もいるかも
ということで今回記事をアップしました。

ライブドアブログさんはこの件をもっとアナウンスするべきでは?

<以下は顛末>

発覚したきっかけは先日記事でも書いたように
(参考記事:ブログデザインの変更について )
ブログのデザインを一新したことです。

ライブドアブログでは
グーグルアナリティクスにブログを認識させる方法は主に2つあります。
A.PCのデザインのカスタマイズのページから
  全てのページのコードの<head>内にトラッキングコードを埋め込む
B.ライブドアブログのブログ設定→外部サービス→アナリティクスのアカウントを入力する
という方法です。

確かBの方法は数年前から可能になった方法で
それ以前からグーグルアナリティクスを使っていた私はずっとAの方法を使っていたわけなんです。
で、先日のブログデザインを変えたときに試しにBの方法でやってみたんです。
アナリティクスキャプチャ

そうするとUU(ユニークユーザー)数とページビュー数が
急に2倍前後の数値になったのです。
確かに以前からライブドアブログ提供のアクセス解析サービスでは
常にグーグルアナリティクスの数値の2倍の数値が出てました。
でもこれは、ライブドアブログを使うとアクセスが伸びると思わせるために
「盛っている」せいだと思っていたのですね。

そこでBの方法で数日データを取って、Aの方法との
使用デバイス,使用ブラウザ、閲覧画面解像度等の違いを解析しました。

その結果,
「ライブドアブログのスマホ専用画面へのアクセスについては
Aの各ページにアナリティクスのトラッキングコードを埋め込む方法では
アナリティクス解析結果にカウントされないのではないか」
という仮説を立てるに至りました。

ライブドアブログではアクセスした読者が使用しているデバイスによって
PC用、スマホ専用、ガラケー専用
の三種類の画面を用意しており、自動的にデバイスに適した画面を表示します。
このうちスマホ用画面へのアクセスに関して
Aの方法ではカウントされないのではないか
ということを疑ったのです。

言い替えると
Bの方法でしか
スマホ専用画面へのアクセスがアナリティクス側にカウントされない
ということです。

ここでこの方の記事を発見。
この方の場合はワードプレスで同じ経験をされたようです。
 
そこでこの記事に載っている方法(PCでスマホ専用画面を開きコードを解析する)を
ライブドアブログで試してみました。
(私が使っているスマホ画面は basic2013という公式デザインです)
スマホ画面キャプチャ
すると・・・やはり予想通りでした。
Bの方法だとHTML部分にアナリティクスアカウントが埋め込まれていることが確認できるのに
Aの方法だと確認できません。

うーんやっぱりそうか・・・

というわけで今後はBの方法で計測することにします。
PCユーザーとスマホユーザーの違いを解析したいので
それぞれ別のグーグルアナリティクスアカウントで計測します。

おそらく知らずにずっとAの方法を行なっている方もいらっしゃると思うので
ご注意ください。


<2014年12月07日>記載