先日
ポート株式会社が運営するサイト「キャリアパーク」が
私のブログ記事を盗作していることを指摘しました。

私のブログ記事を盗作した「ポート株式会社」はすぐに該当記事を削除しなさい

その後の経過報告です。
(キャリアパーク事務局とのメールのやりとりを一番下段に公開しておきます。)
ざっくり言うとこういう流れです。

キャリアパーク事務局に対し該当記事の削除依頼を行う。
→ライターが判断します、という返事
→管理責任は君達じゃないのか?という問い合わせをする
→そうこうするうちにキャリアパークが盗作記事の書き換えをこっそり行なう。
 (指摘した時点の記事 → 書き換えた記事 )
→ことの経緯を説明して。責任者は誰かはっきりさせて。と再度伝える
→無視(←いまここです)

予想通りのクズ対応だったという・・・

ちなみ現在「ご愁傷様です」と検索すると
オリジナルの私の記事より
パクった彼らの記事の方が
検索結果上位になっています。
ご愁傷様です。

2チャンネルをネタ元にするのもどうかと思いますが
(参考記事:【パクリ】キュレーションサイト被害者の会
ネット界隈ではパクリで有名らしいです。

彼らが異常なのはサイト運営だけでなく就職支援らしきこともやっているらしいこと。
こんなことして実業がうまくいくはずないのに。

この手のサイトは最近問題になっているので
いずれGoogleのアルゴリズムアップデートを受けて
圏外に飛ばされることになるでしょう。
それまで志の無い金儲けを続けてください。
-----以下メールのやりとり -----
From: "kangaerusougiyasan@yahoo.co.jp" <kangaerusougiyasan@yahoo.co.jp>
To: キャリアパーク運営事務局 <support@careerpark.jp> 
Date: 2015/8/5, Wed 22:22
Subject: Fw: お問い合わせいただきました件につきまして

本日(2015年8月5日)該当サイトの文章が修正されていることを確認しました。
下記の質問に答えてください。

1.修正したと言うことは盗作行為があったと認めたということですか
2.改めて確認しますが、この文責を負っているのは誰なのですか
3.今回の経緯(誰がなぜこのようなことをしたのか)を説明してください

----- Forwarded Message -----
From: "kangaerusougiyasan@yahoo.co.jp" <kangaerusougiyasan@yahoo.co.jp>
To: キャリアパーク運営事務局 <support@careerpark.jp> 
Date: 2015/7/29, Wed 21:02
Subject: Re: お問い合わせいただきました件につきまして

不適切と判断した際には削除されるものと存じます。
この文章の主語は「執筆ライターが」ということでしょうか。
このサイトの管理運営責任はキャリアパーク運営事務局 もしくはポート株式会社が負っており
キャリアパーク運営事務局 もしくはポート株式会社の権限で削除されるのではないのですか?

----- Original Message -----
From: キャリアパーク運営事務局 <support@careerpark.jp>
To: kangaerusougiyasan@yahoo.co.jp 
Date: 2015/7/29, Wed 18:06
Subject: Re: お問い合わせいただきました件につきまして

ご連絡誠にありがとうございます。

いただきました件に関して、確認させていただいております。
執筆ライターにはすでにお伝えしておりますので、
不適切と判断した際には削除されるものと存じます。

どうぞ宜しくお願いいたします。

キャリアパーク運営チーム


2015年7月29日 15:30  <kangaerusougiyasan@yahoo.co.jp>:
> 下記のクレームの件ですが
> >早急にお伝えいたします。
> 早急に伝えてその後どうなったのでしょうか?
> クレームに対しては誠意ある対応すべきではないのですか?
> 私は該当「ページ」をすぐに削除するよう求めています。
>
> ----- Original Message -----
> From: キャリアパーク運営事務局 <support@careerpark.jp>
> Date: 2015/7/22, Wed 18:49
> Subject: お問い合わせいただきました件につきまして
>
> 物理教師 様
>
> ご連絡誠にありがとうございます。
> ご指摘いただきました内容につきましてご返答させていただきます。
>
> 権利侵害との事で記事を拝見いたしましたが、
> キャプチャーいただいた該当箇所が酷似しているという事でしょうか。
>
> 該当箇所につきまして情報を確認し、執筆ライターに早急にお伝えいたします。
>
> 上記内容の件、大変お忙しい中恐縮ですがどうぞ宜しくお願いいたします。
>
> キャリアパーク運営チーム
>
>
>
> *******************
> 考える葬儀屋さん こと 物理教師
> *******************




<2015年08月12日>記載