ネット界隈で話題になっていたので。

僧侶手配サービス『お坊さん便』、Amazon.co.jpに2015年12月8日より出品開始
 
とはいえ以前から自社サイトで僧侶派遣サービスはやっていたらしいので
アマゾンのプラットフォームに乗っかっただけとも言えます。

by カエレバ

おまけに葬儀への派遣は行わず(スケジュールがタイトなので運営上無理なんでしょう)
 法事のみの派遣で35,000円・・・ってこれ別に安くないですよね?
都内でも葬儀社や霊園経由の紹介で30,000円ってところが多いから、
地方だとむしろ 割高じゃないかな。

プライムナウ(アマゾンエリア限定の1時間配達サービス)を使って、僧侶が来れなくなった現場に
1時間以内で派遣してくれたらいいサービスなんですけど(^^;)

それから発注のオペレーションを見てみると
アマゾンを使ったことでむしろ煩雑になっています。
 こんな葬儀グッズはイヤだ その2
で紹介した墓掃除代行サービスの二の舞ですね。

ここは以前こういうふざけたサービスもやっていたので
黒歴史の葬儀サービス
まぁ話題作りってことで割り切っているんでしょう。
その結果、僧侶の格をさらに下げたので 
ある意味仏教界への嫌がらせという効果だけが残る結果に。 
仏




<2015年12月07日>記載