考える葬儀屋さんのブログ

お葬式の担当をしながら日々考えたことを書く葬儀屋さんのブログ。 葬儀費用が心配な方、 お葬式のマナーを知りたい方、 葬儀社への就職を考えている方、 エンディングノートに興味のある方など 是非お立ち寄りください

2010年07月の記事

今回ご紹介する本は某大手互助会の社長がお書きになった著書。以前このブログで、互助会を解約するときになかなか解約に応じてもらえなかったという話を書きました。(参照ページ:互助会の解約体験記)互助会解約者に関して、互助会社長である著者がどう思っているかよく分か ...

このブログでは、世間に対して間違っている情報を流したり、おかしなことを言っている葬儀社の経営者を批判することを、たまーにやってますけど(^^;)とはいうものの、それなりに葬儀社の経営者をリスペクト(尊敬)しているという話です。なぜなら経営者は私に持っていないも ...

今日はこの朗報から。ヤフー、米グーグルと提携(お葬式とは直接関係のない話題なので興味のあるかたのみどうぞ)今日2010年7月27日の日経の夕刊によるとYahoo!ジャパンの検索アルゴリズムにGoogleのアルゴリズムが採用されるらしいです。てことは、Yahoo!の検索結果とGoogle ...

404 Blog Not Foundを運営するアルファブロガーの小飼弾氏がお葬式について語ったことに関する記事です。御存じの方も多いと思いますが彼は驚異的な読書家であり、プログラマーです。以前マシン語(昔のコンピューター言語)で挫折した自分にとってはプログラマーっていう ...

以前お葬式を担当したことのある御喪家に再度ご不幸が起きたときに葬儀担当者として御指名いただいたときは、すごく光栄に思う、という話を何度かしました。でも、過去に一度、御指名をお断りしたことがあります。最初にお亡くなりになったのはご主人の方でした。事故で急死 ...

全葬連とは全日本葬祭業協同組合連合会の略、つまり葬儀屋さんの業界団体のことです。タイムリーな話題ではなくて恐縮なのですがどうもこの全葬連さんが、あの「お葬式は、要らない」を書いた島田裕巳氏に抗議文書を送っていたのこと。抗議の詳しい内容は公開していないので ...

いつも品行方正な(^^;)このブログですが、今回はR−18な内容を含みます。ご了承下さい。(ずっと草食系だったので、正直今回のテーマは得意分野ではないです。念のため。大目に見ていただけますよう何卒ご理解のほどを。)現在流通している、葬儀業界に関する本でワースト ...

今回の記事はこの「目隠しフェンス設置等請求事件」の判決についてです。葬儀場の「目隠しフェンス」が低く、出棺の様子などが道路を挟んだ住宅から見えることが平穏な生活を侵害するかどうかが争われた訴訟の上告審判決が 29日、最高裁第3小法廷(堀籠幸男裁判長)であっ ...

今回批評するのはこの本「だから、葬式は必要だ。―弔いびとが葬儀業界の真実を語る」この本「だから、葬式は必要だ。」は名古屋市の大手葬儀社株式会社一柳葬具總本店の社長、一柳(いちやなぎ)氏がお書きになった新刊です。さてこの本「だから、葬式は必要だ。」の感想を ...

↑このページのトップヘ