考える葬儀屋さんのブログ

お葬式の担当をしながら日々考えたことを書く葬儀屋さんのブログ。 葬儀費用が心配な方、 お葬式のマナーを知りたい方、 葬儀社への就職を考えている方、 エンディングノートに興味のある方など 是非お立ち寄りください

2011年03月の記事

震災後、関東圏の施行エリアが停電の時はバッテリー電源の暗い照明の中で葬儀を行うこともあります。先日施行した御喪家の方が、「まぁ確かに不便なお葬式だけど、東北の人のこと考えたらねぇ」とおっしゃっていました。ところで最近、特にテレビを中心としたマスメディアで ...

今回の地震で亡くなられた方や御遺族に対して申し上げる言葉は正直見つかりません。ただ私は葬儀屋さんなので、申し上げることがあるとすれば被災地で働く葬儀屋さんに対してひとこと。救助・救命にあたっている方々に比べると、被災地での葬儀屋さんの働きには日が当たらな ...

バズワード(buzzword )とは、意味はよく分からないがその分相手に凄そう、と思わせる言葉です。私はお客様には絶対に使いませんが、社内の会議では連発してます。「この顧客セグメントのウォンツを考えると、ウインウインにならないよねー」中身のない発言をしていることを ...

先月閉館したシネセゾン渋谷で今 敏(こん さとし) 氏の作品が記念上映されていました。氏は世界的に有名なアニメ監督であり去年47才でお亡くなりになりました。千年女優 [DVD]バンダイビジュアル 2003-02-25売り上げランキング : 14738Amazonで詳しく見るby G-Tools ...

お急ぎの方のためにまず結論から。「ご冥福をお祈りします」は「死後の幸福をお祈りします」という意味です。一部で言われている「冥福」という言葉はキリスト教や浄土真宗で使ってはいけない、という「葬儀知識」ですが、お葬式に参列される方は気にしなくても良いと思いま ...

どうもこのところプチ葬儀本バブルのごとき現象で関連図書が次々出版されるのでこのブログの記事も書評が多くなりがち。チャッチャッとまとめて紹介していきます。(なんかちょっと辛口になっちゃいました。ご容赦を)まずバブルの先頭を行くこの方(^_^;)墓は、造らない 新 ...

本日(2011年3月2日)日経新聞夕刊に掲載されていた「親のエンディングに向けて」の連載記事から一部抜粋します。(引用開始 :太字は筆者)納得できる葬儀 事前に準備東京都新宿区の会社員Y男さん(55)は数年前から葬式に関心を持ち、雑誌などの特集に目を通すように ...

↑このページのトップヘ