考える葬儀屋さんのブログ

お葬式の担当をしながら日々考えたことを書く葬儀屋さんのブログ。 葬儀費用が心配な方、 お葬式のマナーを知りたい方、 葬儀社への就職を考えている方、 エンディングノートに興味のある方など 是非お立ち寄りください

2011年10月の記事

SPA(正確にはizaとのコラボか)のサイトでこんな記事を見つけました。http://megalodon.jp/2011-1029-2316-13/www.zakzak.co.jp/zakspa/news/20111025/zsp1110251549005-n1.htmスルーしても良いレベルなのですが(というかSPAの記事のほとんどがそうですが(^^;))最近暴 ...

少し前に遺体隠蔽(いんぺい)破棄に関する「本当」のことという記事を書きました。要旨は「葬式をするお金が無かったから遺体を隠蔽破棄した」という容疑者の主張(苦しい言い訳?)を、マスコミは垂れ流しにすべきではないというものです。で、最近またこんな記事が・・・ ...

以前書いた葬儀社に就職したい!人のためのノウハウ 番外編 の中でフューネラルビジネス10月号を参考にしてください、と述べました。今年も フューネラルビジネス2011年10月号が発売され、葬儀社売上げランキングが掲載されています。葬儀社に就職したい!人のためのノウハ ...

今回は経済学部・商学部の学生さんで葬儀業界に興味のある方向けの記事です・・・ってどのくらいいるの、そんな人?コンビニでこんな本を見かけました。ビジネスプロフェッショナルの教科書52のキーワードで学ぶMBAスキルビジネスプロフェッショナルの教科書 (スキルアップ ...

最悪のエンディングノートを発見しましたので、早速ご報告を。エンディングノートの正しい選び方・書き方という記事でエンディングノートはたくさん出ているけど、内容はどれもほとんどいっしょだから、できるだけ安いのを買いましょうという主旨のことを申し上げました。そ ...

クラウド型『エンディングノート』のサービスがプレスリリースされたようです。http://www.comsearch.jp/release/archives/2011/10/comsearch41061-20111007153346.html以前エンディングノートの正しい選び方・書き方という記事でクラウドを使ったエンディングノートの作り方 ...

以前無縁社会で孤独死した場合、葬儀屋へ第一報を入れるための6つの方法という記事を書きました。私の論点は通常の高齢者見守りサービスと少し異なり「身寄りが全くいない方が亡くなったとき、確実に特定の葬儀屋さんに一報を入れる」方法について考察しています。新しい高 ...

以前「自殺者の葬儀について」という記事を書きました。「自殺は絶対にいけない」という人がいます。うん、そのとおり。異論はありません。問題は自殺をした人もおそらくそれはわかっていたってことではないでしょうか。死にたいという方に対して私自身は、何か気の利いたこ ...

↑このページのトップヘ