考える葬儀屋さんのブログ

お葬式の担当をしながら日々考えたことを書く葬儀屋さんのブログ。 葬儀費用が心配な方、 お葬式のマナーを知りたい方、 葬儀社への就職を考えている方、 エンディングノートに興味のある方など 是非お立ち寄りください

2011年11月の記事

今日、本屋のレジのPOSシステムで「50」のキーを押されてしまった。たまには内容の無い話って記事をアップして、ちょうど一年だ。しばらく「押されて」いなかったのに(>_<)一つ年齢を重ねたから、しょうがない・・・けどねぇ。ま、そりゃ確かにエンディングノートを3冊 ...

 ブログ読者の方から「浄土真宗はなぜ線香を寝かすのか?」という質問をいただきました。以下その回答です。もともと香炉の中にお香の固まりを置いて使っていた。→利便性を高めるために棒状にした。だからもともと寝かして置くのが線香の本来の形。それを現在まで続けてい ...

先日ちょっとツッコミたくなる記事という記事を書きました。上記の記事中でも述べていますが、どうしても引っかかった箇所がありました。やっと経営者の著書を購入できたので、確認してみました。ストーリーで語る強い会社の創り方 柴山 文夫ストーリーで語る強い会社の創り ...

今日ご紹介するのはこの本。最新版 新しい葬儀・法要の進め方&マナー (主婦の友ベストBOOKS)最新版 新しい葬儀・法要の進め方&マナー (主婦の友ベストBOOKS)posted with ヨメレバ主婦の友社 主婦の友社 2011-08-31Amazon楽天ブックス以前葬儀の挨拶本という記 ...

今日ご紹介するのはこの本。だから死ぬのは怖くないだから死ぬのは怖くない 悔いなき最期を考える (週刊朝日MOOK)朝日新聞出版 2011-10-25売り上げランキング : 1779Amazonで詳しく見る by G-Toolsこの本のテーマにかんしては中高年の方がいろいろ感想を述べられると思うの ...

たまに、互助会に対するネガティブキャンペーンのような記事を目にすることがあります。しかしクオリティにおいて互助会が劣っているという印象は私にはありません。ただ互助会の仕組みに関しては私の頭では理解できないところがあります。最近「ごじょクル」という互助会紹 ...

ツィッターでつぶやいとけばいい程度のネタですが140字では収まらなかったので、ブログにアップします。NEWSポストセブン|焼香客が何人でもお経が丁度終わる理由をみうらじゅん氏解説 これは違う。メインの僧侶の両脇にも僧侶がいて、向かい合わせで座っている場合は、参列 ...

自分が末期癌であることを公表し最近マスコミにもよく登場する俳優入川保則氏がご自分のお葬式に関して語った本、「自主葬のすすめ」をご紹介します。自主葬のすすめ入川 保則 ワニブックス 2011-10-27売り上げランキング : 374717Amazonで詳しく見る by G-Tools この本を読 ...

今日はたいしておもしろくもない内容なんですが(^^;)この件に触れている記事を見かけなかったので一応書いておきます。横浜市営の火葬場は4カ所ありますが葬儀屋さんが電話の自動音声に従って予約するという仕組みになっています。先月から手続きの内容が、少し変わりました ...

↑このページのトップヘ