考える葬儀屋さんのブログ

お葬式の担当をしながら日々考えたことを書く葬儀屋さんのブログ。 葬儀費用が心配な方、 お葬式のマナーを知りたい方、 葬儀社への就職を考えている方、 エンディングノートに興味のある方など 是非お立ち寄りください

2014年07月の記事

以前葬儀業界新規参入者のパターンという記事を書きました。葬儀業界に新規参入した篠原豊氏の主張とそれを持ち上げるイケダハヤト氏はいかがなものかという内容です。今回またイケダハヤト氏が葬儀業界について語っています。 「葬儀費用に300万円」なんて時代は終わりです ...

先日イケダハヤト氏の葬儀業界に対する誤った認識を正すという記事を書きました。その際俎上に挙げたイケダハヤト氏の記事の中でイケダ氏が篠原豊氏のブログ記事を絶賛していました。その篠原豊氏のブログ記事を今回は取り上げます。                          ...

民俗学と言えばこの人柳田国男の葬送研究をまとめた書籍が復刊と聞けばこれはもう買わないわけにはいかないだろうと。葬送習俗事典: 葬儀の民俗学手帳 柳田 国男 河出書房新社 2014-07-15 売り上げランキング : 41640Amazonで最安値を探すKindleで最安値を探す ...

先日脱「死因不明社会」へ?という記事を書きましたが監察医を主人公にした『ゼロの真実〜監察医・松本真央〜』というドラマが始まるらしいです。 武井咲が主演、新ドラマ『ゼロの真実〜監察医・松本真央〜』上記のサイトであらすじを見てみると・・・>3年飛び級で法医学を ...

葬儀業界の採用についてつらつらと考えてみます。7月8日の日経新聞に「内定学生引き留め躍起」 という見出しの記事が掲載されていました。要約すると景気が上向いてきた影響で内定辞退に人事は四苦八苦しているという内容。葬儀業界でも少なからずありそうな話ですよね。ま ...

いつの間にか全葬蓮(葬儀屋さんの業界団体)が宣伝用ショートムービーを作成していました。  (2014年10月7日:↑削除されたようなのでこちらからどうぞ)正直、ダメだと思います。・演出のテンポ悪いです。3分はいりません。 ・葬儀屋役の演出が気持ち悪いやさしそうと ...

前回の記事(インド映画の散骨 )を書く際に私のリフレッシュ法 の続きと言う記事を読み返して気づいたんですが 「インドにも、転生輪廻や霊魂のような宗教的概念があることが分かって興味深いです。」って書いちゃってますね。お恥ずかしい(>_<)インドにも転生輪廻があるど ...

以前私のリフレッシュ法 の続きと言う記事でシャールクカーンとディーピカ主演の「om shanti om」   というインド映画の傑作を取り上げました。恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム[DVD]シャー・ルク・カーン マクザム 2013-09-27売り上げランキング : 6127Amazon楽天 ...

読売新聞系のWEBサイトの記事にもかかわらずR−18(未成年お断り)でお願いします。“安置施設利用、葬儀考える時間確保”確かに霊安室不足というのは都市部ではけっこう深刻だと思います。感覚的には、東京より、火葬場に霊安室を併設していない横浜の方が不足感が強い ...

↑このページのトップヘ