考える葬儀屋さんのブログ

お葬式の担当をしながら日々考えたことを書く葬儀屋さんのブログ。 葬儀費用が心配な方、 お葬式のマナーを知りたい方、 葬儀社への就職を考えている方、 エンディングノートに興味のある方など 是非お立ち寄りください

2014年08月の記事

葬儀社を選ぶことって、良い葬儀するために最も必要なことの一つなのになかなかちゃんとした葬儀社の選び方って世間に出回っていない、そう感じて葬儀社の選び方というカテゴリーを作って情報を発信してきました。最近また良い葬儀社の選び方を発見しました。「主催している ...

今回紹介するのはこのDVD 紳竜の研究 [DVD]島田紳助、松本竜介 アール・アンド・シー 2007-05-30売り上げランキング : 5625Amazonby カエレバ芸能界を追放されてしまった島田氏ではありますが彼が成功した理由としてお笑い界に戦略的マーケティングを持ち込んだことが挙げら ...

他社の葬儀屋さんが行なう葬儀セミナーに参加する機会があるのですが戦略的に、いつも足りないなぁ、と思っていることが一つ。それは「他社を批判すること」もちろんあの○○葬祭ってだめだねぇと言うわけではないです。葬儀業界は商圏内の限られたパイの取合いなので他社の ...

最近ネットでハイテク関連企業、葬祭業に目を向ける 遺骨を月に送る費用は1万2500ドルという記事を見かけました。イギリスでは毎年50万人が死亡する。ある市場研究機関の調査では、毎年、イギリス葬祭業の営業収益は約20億ポンドだ。墓地供給の不足による火葬費用 ...

今日、新入社員とゆっくり話す機会がありました。そのことを帰ってから妻に話しているとき「俺たちは」を主語にして話してたら「俺たちって、あなた新人から見たらむしろ経営者側よ」と指摘され、あ、確かにそうかも、今さら気づかされた次第。思い返すと自分が入社した当時 ...

葬儀業界内の人でSEOが理解できる方向けの記事です。グーグルのアルゴリズム(検索順位を決める処理方法)というのは常時変更が加えられています。当然葬儀業界周辺もその影響があるわけですが、最近腑に落ちないことが。本日(2014年8月11日)「エンディングノート」のワー ...

先日書いたこの記事イケダハヤト氏との顛末についてに関連して。イケダ氏とのやりとりが少しだけツィッター界隈で拡散したようなのですがこんなツィートが楠 正憲@masanorkとはいえ人生でそう何度も喪主をやらない&病院から勝手に死亡情報が葬儀屋に漏れてるようではね→厳 ...

イケダハヤト氏の葬儀業界に対する誤った認識を正すという記事をアップした後の顛末です。本来ならイケダ氏の記事はいつも通りのいわゆる「釣り」と認識されるものなんでしょうが葬儀業界ってあんまり知られていないからこんなもんなんだーって世間に思われてしまう可能性が ...

今回はヤクザの葬儀についての考察(?)です。実録・プロジェクト893XX ヤクザの全貌3 義理事・葬儀編 [DVD]児島美ゆき GPミュージアムソフト 2005-04-25売り上げランキング : 133130Amazon楽天市場by カエレバというDVDを購入しました。多分ヤクザ憬(あこが)れの人向けの ...

本日(2014年8月5日)フジテレビ「カスペ!・お盆直前緊急企画!! お墓・葬式100のギモン徹底解明SP」という番組が放送されました。観た感想としては・・・ゴールデンタイムのバラエティで葬儀部門の監修を佐々木悦子にやらせたらまずいんじゃないかという危惧は当たってし ...

↑このページのトップヘ