考える葬儀屋さんのブログ

お葬式の担当をしながら日々考えたことを書く葬儀屋さんのブログ。 葬儀費用が心配な方、 お葬式のマナーを知りたい方、 葬儀社への就職を考えている方、 エンディングノートに興味のある方など 是非お立ち寄りください

2014年12月の記事

今年(2014年)の年初に「現在このブログの月間PV(ページビュー。閲覧されているページ数)が10万PV前後なので、15万PV目指そうかと思います。」という発言をしました。 現在(2014年12月29日) 月間アクセス数146,834 月間PV261,345(グーグルアナリ ...

数ヶ月前冨山和彦氏が「我が国の産業構造と労働市場のパラダイムシフトから見る高等教育機関の今後の方向性」というプレゼンテーションを行なったことが話題になりました。なぜローカル経済から日本は甦るのか (PHP新書)冨山 和彦 PHP研究所 2014-06-14売り上げランキング : ...

最近読んだ葬儀本についての感想をつらつらと。葬儀社だから言えるお葬式の話 (日経プレミアシリーズ) 川上 知紀 日本経済新聞出版社 2014-12-09 売り上げランキング : 22397Amazonで最安値を探すKindleで最安値を探す楽天ブックスで最安値を探す ...

来年(2015年)から相続税制が変わりますね。不謹慎な話で大変恐縮なのですが大晦日から正月にかけては死亡時刻の数分の違いで相続税の支払い金額が違う、っていうケースも出てくるんでしょうか。変死で検死が入った場合は、「推定死亡時刻」もちょっと手心が加わるかもしれ ...

サイトやカタログでの花祭壇の見せ方について、です。精神物理学者スティーヴンスのべき法則を御存じでしょうか?取り扱っている対象項目はいくつかあるのですがその一つに「長さは1.0乗で知覚されるのに対して面積は0.7乗で知覚される。」という法則があります。ざっくり言 ...

仕事柄祭壇に飾る供花の申込をいろんな企業様からいただきます。その申し込み方で企業のカラーというかレベルがよく見えるという話です。(供花って何?というかたはこの記事をどうぞ。 葬儀のお花(供花・生花)の効果的で正しい送り方を葬儀屋さんが教えます )例えば有名 ...

今回ご紹介するのはこの本。ゼロ・トゥ・ワン―君はゼロから何を生み出せるかゼロ・トゥ・ワン―君はゼロから何を生み出せるか ピーター・ティール,ブレイク・マスターズ NHK出版 2014-09-25 売り上げランキング : 103Amazonで最安値を探すKindleで最安値を探 ...

先日「モズ 葬式探偵の挨拶」を読んでという記事で葬儀をテーマにした漫画の紹介をしました。その後その作者の作品を調べていたらこの本が。マンガで読める職業カタログ「お疲れさまです」 マンガで読める職業カタログ『お疲れさまです』 吉川 景都 日本経済新聞出版 ...

ライブドアブログにおいてスマホ専用ページへのアクセスは グーグルアナリティクスにカウントされないことがあるので注意という話です。(以下の記事はグーグルアナリティクスとライブドアブログを使っている方のみ向けです)このブログを開設以来アクセス分析をグーグルアナ ...

私は「葬儀」「葬式」というキーワードで引っかかるテレビ番組を録画するようにPCを設定しています。最近引っかかったのが2014年12月3日テレビ東京で放送されたこの番組。最恐映像ノンストップ2【冬の恐怖と衝撃映像 4時間スペシャル】おおよそ見る前から見当はついていま ...

↑このページのトップヘ