考える葬儀屋さんのブログ

お葬式の担当をしながら日々考えたことを書く葬儀屋さんのブログ。 葬儀費用が心配な方、 お葬式のマナーを知りたい方、 葬儀社への就職を考えている方、 エンディングノートに興味のある方など 是非お立ち寄りください

2015年03月の記事

多村至恩さんは住職兼社会学者。彼女が東京新聞において「薄葬」を考えるとのタイトルで3月21日と28日の2回に渡って連載されていました。ブログのコメント欄にこれはどうなの?との書き込みを頂いたので読んでみるとたしかにこれはいかがなものかと。というわけで反論を掲載 ...

過去何度か葬儀屋の業務には体力が必要ということを申し上げてきました。昔から体育の授業が苦手でした。今では、その原因は理論的に分析できます。先天的に速筋が少なく遅筋が多い体質だったというの一つ。基本的に体育の授業はマラソンを除くと速筋が多い人に有利にできて ...

また新卒の採用活動の季節が始まりましたね。このブログでも採用についてこれまでいろいろ述べてきました。今回も新卒の採用について最近思った個人的な意見をつらつらと。以前(私個人の)葬儀屋の採用の一つの基準は高学歴であることと申し上げました。 (参考記事:葬儀 ...

葬儀屋さんて遺族の見ていないところでもがんばっているわけなんだけど、もっとその辺りを意図的にアピールしてもいいのでは?という意見を耳にすることがあります。その点について私の意見を。 野球選手の守備って、横っ飛びでギリギリでキャッチすると観客にはファインプ ...

前回の記事大前研一氏の葬儀業界と葬儀屋対する評価が間違っている件 1/2続きです。大前研一氏の 「超訳・速習・図解 企業参謀ノート[入門編]」をヒントに葬儀業界のことを考えます。超訳・速習・図解 企業参謀ノート[入門編]大前研一 プレジデント社 2012-07-28売り上げ ...

以前大前研一氏の葬儀業界の分析が非常にいい加減な件という記事を書きました。今回も、相変わらず大前研一氏の葬儀業界と葬儀屋に対する評価が間違っているという話です。まずはこの本。超訳・速習・図解 企業参謀ノート[入門編] 大前研一 プレジデント社 2012-07-28 ...

前回、「結局互助会の解約手数料は格安になるのか、を調査してみた」という記事を書きましたが今月に入り全日本冠婚葬祭互助協会のサイトに株式会社セレマ最高裁決定を受けてという記事が掲載されました。これ以前にアップされた言い分も腑に落ちなかったのですが(参考記事 ...

先日、互助会の解約手数料が高すぎるので是正せよという最高裁判決がでたことをお伝えしました。(参考記事: 速報 互助会敗訴確定!解約ラッシュが来る? )その時私の考えでは「割賦販売法に関連した監督官庁である経済産業省の指導で互助会はほとんど似た仕組みになっ ...

出棺の時や火葬場から戻って来た際、御遺族が歩道を横切らなければいけないときがあります。その際歩行者や自転車に乗った通行者がスピードを全く緩めず遺族の前を横切るケースをたまに見かけます。(もちろん、多くの方は立ち止まって「先にどうぞ」というジャスチャーをさ ...

先日葬儀関係の新サービスを取り上げました。(参考記事: 家入一真氏の新サービス メメントモリは法的にセーフなのか?)このサービスは遺骨を粉末にして植物の種と一緒に土に埋め、遺骨に含まれる栄養素を吸い上げた花を加工して遺族に渡すというものです。そこで思い出 ...

↑このページのトップヘ