考える葬儀屋さんのブログ

お葬式の担当をしながら日々考えたことを書く葬儀屋さんのブログ。 葬儀費用が心配な方、 お葬式のマナーを知りたい方、 葬儀社への就職を考えている方、 エンディングノートに興味のある方など 是非お立ち寄りください

2016年08月の記事

新宿の伊勢丹メンズ館で(やや)高級な葬儀の服を仕立ててみました。とはいえ伊勢丹には50万円を超えるオーダースーツがたくさんあるのですが、私の予算は10万円です。オーダーといってもビスポーク(一から仕立て屋さんと相談していく)の様な高価な物ではなくパターンオー ...

岡田斗司夫が絶賛してるのを聞いて「シン・ゴジラ」を見てきました。 観終わった感想として、ポリティカルフィクションとして見た場合はパトレイバー2の方が良かったと思いますし、怪獣映画としてならクローバーフィールドの方が好きです。冨永みーな バンダイビジュアル 20 ...

先日ある終活セミナーに潜り込んでみました。(主催者の方、すいません)セミナー講師の30歳くらいの女性は最初から引きつった表情でずっと悪戦苦闘しているようでした。私にはその原因が想像できます。おそらく聴衆、特に男性の反応があまり良くなかったからでしょう。特に ...

葬儀屋さんの採用面接の最中に、面接官の自分がよく知っている話題が出てくることがあります。「葬儀屋さんて物知りなんだ」とあこがれてもらいたい場合、もしくは内向的な学生がうまく勢いに乗って話せるように誘導したい場合は、「うんうん知ってるよ」とうなずくときもあ ...

8月も終わりになって、新卒の採用を行っている葬儀社からは一通り内定が出た頃ではないでしょうか。葬儀業界って他社の情報が筒抜けです。料理屋さんとか人材派遣屋さんなど共通の外部業者さんと取引しているせいです。そこでは採用に関するおもしろい話が流れてきます。A社 ...

以前葬儀屋さんの夏フェスへGO!という記事を書きました。本日(2016年8月22日)がそのエンディング産業展のオープニングデーだったのですが、第一回フジロックフェスティバルを彷彿とさせる台風直撃。夏フェスに例えた自分のセンスが我ながら怖いです。それから上記の記事で ...

私が普段ブログ記事を書くときはだいたい下記のマトリクスのどれに当てはまるか意識して書いています。横軸は読者層(業界の内外)です。縦軸は中身です。野口悠紀雄氏が超文章法で述べていた、人が他人の文章を読む理由は「役に立つ」か「おもしろい」のどちらかである、と ...

ツィッターに収まりきらなかった小ネタです。 大手互助会のくらしの友さんが創業50周年を記念してテレビCMを流されているようです。  CMとしてはこれが正解。でも実際、現場で喪主に「なんでも言ってくださいね」と言っているうちは二流。喪主って自分は何が分かっていな ...

先日イチロー選手が大リーグ通算3000本安打を達成したとき、始めて新聞の号外というやつを街頭で受け取りました。その後帰宅してから、あれ、今まで自分はブログ記事を何本くらい書いたっけと思って調べてみると、1000記事を少し越えたところでした。他分野のブログと比較す ...

↑このページのトップヘ