葬儀屋さんの勝負下着シリーズも6本目を迎えました。

初めて読む方はなんだこりゃ?だと思うんですが、私は猫背気味なのでお葬式の担当の時、立ち姿をキレイに見せるために姿勢矯正下着を着けています。
それをあれこれ試している、という話なんですね。
葬儀屋さんの勝負下着シリーズバックナンバー

ちなみに何本も「勝負下着」っていう記事を書いたもんで、一時期「勝負下着」のワード検索の上位にランキングするという極めて迷惑な時期もありました。
「本物の」勝負下着探している人にとっては私の記事の方が迷惑なんでしょうけど(^^;)
下着
さて
これまで姿勢矯正下着を何種類か試してみて、姿勢矯正は行えているのですが、いつも困るのが夏場です。
メッシュタイプなどメーカーもいろいろ考えているのですが、構造上体に密着するため、夏の外の仕事の時はもうサウナ状態です。

そこでこれ。
マックスベルト 

by カエレバ
もともと腰痛持ちの人が病状を悪化させないように使うサポーターです。
腰回りをキツく圧迫して、腹圧を高めて脊柱起立筋など腰の筋肉に負担をかけないようにするのが本来の使い方です。
これが姿勢矯正に意外といいのです。
姿勢矯正下着のように肩甲骨をくっつけて胸を開く感じは無いため、矯正下着ほどの矯正力はないのですが、背中のプレートのおかげである程度の良い姿勢が保てます。
良い姿勢を保つことは腰の負担を減らし腰痛にもいいはずなので、良い姿勢が保てるようになっているのは当然のことかもしれません。
何より本来の機能が腰回りのサポートなので、重い物を持ち上げることが分かっている仕事のときも重宝します。ウエイトリフティングの選手が巻いているベルトと同じ原理ですね。

全体的にメッシュで作られているので通気性も良く、矯正下着のように胸部まわりに密着する部分がないので、矯正下着ほど暑くなりません。
そのため私は夏場の寺の本堂の飾りの時などに使用しています。

欠点は前述した矯正下着ほど矯正力がないことに加えて
・トイレで外さなければいけない場合がある
・腰回りがすこしふくらむ
ということでしょうか。ただ腰回りのふくらみはそれほど目立たないと思います。

それからこのマックスベルトmeは1〜3まであり、数字が大きくなるほど強度が上がります。
私はマックスベルトme2を使っていますがいろんな商品があるので、自分のベストのものを見つけてください。
それから前述したように本来は腰痛対策の商品なので自己責任での使用をお願いいたします。



<2016年07月20日>記載