前回葬儀ブローカーの現在 前編 
という記事を書きましたが
最大手葬儀ブローカー「小さなお葬式」はどうなっているかのぞいてみました。

御本人達は葬儀屋とおっしゃっているようなのですが、
従業員にご遺体に触れたことがある人はおそらくいないと思いますので
葬儀ブローカーと呼ばせていただきますね。

過去私は小さなお葬式に記事を盗作されたことがあります。
 (参考記事:さらに「小さなお葬式」の疑惑
また私の書いた小さなお葬式に関する記事が不当な方法で消去されてしまい、そのことが一時ネット上で話題になりました。(参考記事:私の記事で炎上するまでのまとめ
パソコン2

さて
相変わらず直葬(火葬のみ)のことを家族葬と言い張っているみたいですね。
金融業界が葬儀業界の広告のデタラメさを見たらうらやましがるでしょう。

前はここまでひどくなかったと思うのですが・・・
親会社が大手互助会のアルファクラブだったのが
別の○○○の○○○に○○○したという話が業界内で流れた時からでしょうか。
おそらく葬儀ブローカーが特定の葬儀社の子会社であることが不都合だと考えているのでしょう、
ここはそういう発表を一切しないので真偽のほどはわかりません。

経営陣もいつの間に変わっていますね。
代表取締役 重野 心平
取締役 清水 将行 八田 知巳 和田 翔雄 

代表取締役重野 心平氏はデータベースソフトウェア会社からの
八田 知巳氏はWEB会社からの転職組のようですね。
和田 翔雄氏はアルファクラブの人事担当者だったみたいですね。

アルファクラブに買収されたときに、創業者の田中兄弟は売り抜けかと思っていたら
ずっと経営やっていてこれからどうするんだろう、と思っていたのですが
やっと辞められたのでしょうか。

それにしても葬儀ブローカートップが独立運営できないってことは
おいしい商売じゃないってことを証明していると思うんですけどね。
それでも参入してくる人達はいるのでしょうけど。


<2017年06月06日>記載