今回ご紹介するのはこの本。

バトン 種ともこ
ミュージシャン種ともこのデビュー30周年を記念して
インタビュー集+ライブ音源CD+ハイレゾ音源ダウンロード権
をまとめたもの。
ファンにとっては必携。
私にとって彼女はケイトブッシュ以上の存在なのだが、
一般的にはそれほど知名度はないはず。

それにもかかわらずなぜ今回紹介するかというと、この書籍の中にちょこっとだけ私が登場しているから。
ほんとうに数行だけなんだけど。
つなぐ

以前このブログの記事で、種さんとZABADAKの吉良知彦氏のライブの模様を取り上げたことがある。
(参考記事:老いることの幸福)
そのライブのラストで吉良さん作曲で、かつ私がZABADAKで最も好きな曲「遠い音楽」を二人が歌った。
そして後日、吉良さんは急死する。

このCDの中で、種さんはその「遠い音楽」をカヴァーしている。
これが種さんなりのバトン(受け渡して引き継がれるもの)なのだと思う。



<2017年08月19日>記載