次の質問は
「無宗教葬には、どんな祭壇がありますか」
です

そのとき見せてもらえる祭壇のサンプル画像が多いことがポイントです。

見せてもらえる画像の枚数がそのままその葬儀社の実力と言っていいでしょう。

花1

枚数に比例して
祭壇のデザイン上の選択肢も豊富で
価格帯の選択肢も豊富なはずです。
理想的には一つの価格帯で10枚くらいのサンプル画像があったほうが良いでしょう。

そういう葬儀社は祭壇のデザインや色使いを遺族の希望を反映したものにしてくれます。
また故人が好きだった花を(季節が合えば)飾ってくれるでしょう。 
ちなみにこういう葬儀社は仏式の白木でできた祭壇も充実しているはずです。

大手葬儀社でも、菊のみで出来た花祭壇の写真を
一枚しか見せられないような葬儀社が意外と多いのです。
こういう葬儀社には依頼しないほうが懸命です。

また花祭壇の大きさ(高さと横幅)も聞いておきましょう。
良い葬儀社はちゃんと答えられるはずです。


<2009年09月21日>記載