考える葬儀屋さんのブログ

お葬式の担当をしながら日々考えたことを書く葬儀屋さんのブログ。 葬儀費用が心配な方、 お葬式のマナーを知りたい方、 葬儀社への就職を考えている方、 エンディングノートに興味のある方など 是非お立ち寄りください

カテゴリ:雑感

自宅に帰ってブログを書いたり本を読んだりする時間が長いので、日頃から目をいたわるようにしています。私の場合、いつも緊張気味に運転しているせいか、長時間運転すると眼が疲れるのでデスクワークではない現場の日も眼精疲労気味です。以前はカシスが眼精疲労に効くと聞 ...

自著「子供に迷惑をかけないお葬式の教科書」を出してから4ヶ月が経ちました。子供に迷惑をかけないお葬式の教科書 (扶桑社新書)posted with ヨメレバ赤城 啓昭 扶桑社 2017-07-02AmazonKindle楽天ブックスその後発生したイベントとしては・ゴールデンタイムの某TV番組から ...

選挙が終わりましたね。  葬儀屋さんという仕事柄いろんな宗教団体と付き合いがあるため 選挙前には必ず「ウチの候補におねがいします」という連絡が複数の宗教団体から入ります。 「はい、承知いたしました!」と良い返事をしておいて 実は投票しない(^^;)   そりゃ ...

最近DMCAを悪用した企業がネット上で非難を浴びています。ウォンテッドリーに見る、企業の風評対策の最悪手は「隠匿」 | More Access! More Fun!DMCA悪用はなぜ問題なのか – ウォンテッドリー社の悪評隠蔽事例 by @tsujDMCAの悪用の手口をざっくり言うと、消したいサイトの ...

先日1年ぶりに実家に帰ってきました。といっても両親は他界し、兄弟も家を離れたので実家の建物は誰も住んでおらず空き家状態。人が住まなくなった家というのは、物理的な劣化以上に寂れていってしまうような気がします。何か「気」が抜けてしまったような感じというか。その ...

たまたま休みの都合がついたのでWEB系の文章の書き方セミナーに参加してみました。たまには生活に変化をつけないとね。30席ほどの室内は満席で、皆さんMac持ってて「意識高い系」に見えます。しかしおそらくまだWEBを含め執筆で稼いではいないのでしょう。なぜなら入口でセミ ...

ライブドアブログにブログを書いていて本を出すことになってAmazonに自分の著作が掲載された時点でライブドアブログのスマホ画面に自分の本のAmazonリンク広告を貼らなくちゃと気づいてあわてる、という私と同じ状況になった方のために(おそらく国内に数名のみ)この記事を ...

IT(情報技術)というのは改善したい問題がある→それをテクノロジーで解決するという使われ方をするのが本来の形であると思います。そんなの当たり前じゃん、と言われてしまいそうですが葬儀業界はちょっと違います。まずデジタルデバイスありきで、それをむりやり葬儀の何 ...

「孟母三遷の教え」というものをごぞんじでしょうか?一般的な解釈は下記の引用の通りなのですが、あえて別の解釈を提唱してみます。孟母三遷の教え【読み】 もうぼさんせんのおしえ【意味】 孟母三遷の教えとは、子供の教育には、よい環境を選ぶことが大事だという教え。ま ...

帝都典礼社長の荒井行雄氏の発言には我が目を疑いました。 経営思想のおかしさと、それを隠さない頭の悪さが際立っています。 ...

↑このページのトップヘ