考える葬儀屋さんのブログ

お葬式の担当をしながら日々考えたことを書く葬儀屋さんのブログ。 葬儀費用が心配な方、 お葬式のマナーを知りたい方、 葬儀社への就職を考えている方、 エンディングノートに興味のある方など 是非お立ち寄りください

カテゴリ:レビュー

先日放映された「ビートたけしのTVタックル」は ビートたけしのTVタックル|テレビ朝日 賛否の嵐!?ニッポン全国“巷の大問題”認知症に火葬場不足…超高齢化社会どうするSPでした。  以下思ったことをつらつらと。この番組っておっさん思想(至上主義?)に偏向気味で ...

アメリカ発のウェブメディア「ライフハッカー」の翻訳記事から Eコマースに大きく影響される4つの意外な業界 | ライフハッカー[日本版]2. 葬儀業界米国の葬式市場は、年平均240万件の葬儀を行い、年間200億ドル以上を売り上げています。米国の平均的な葬儀費用は、8000ド ...

棺って意外とアバンギャルドな「攻めている」デザインが多いんですよ。火葬炉に入るサイズの直方体で強度があって燃えるものなら基本OKなので挑戦しやすいのでしょうね。それゆえ「やっちゃった」系も多くて・・さてまずはジャブから。 籐(ラタン)で作られたエコ棺、籐棺〜億 ...

前回(世界一のサービスを経験してみた)恵比寿のジュエルロブションで食事をしたことを書きました。食事の後、すぐ近くの映画館でフランス映画の名作「男と女」のリマスター版を観ました。ここまで書くとセレブ気取りと思われるかもしれませんがその時私の財布の中には前日 ...

以前葬儀屋さんが身につける時計の話(メンズ向け) という記事を書いたことがありますがこの度、葬儀屋さんのための時計が出ました。【電波 掛け 置き 時計 兼用】 フィットウェーブD176 8RZ176SR06 電波 掛け 置き 時計 カレンダー 高精度 温度 湿度 祝日 六曜日 リズム RH ...

葬儀ブローカー(ネットで集客して葬儀屋さんに送客する業者)の広告表示の無法ぶりについて語ります。 先日葬儀ブローカー「小さなお葬式」のやり口を取り上げました。「小さなお葬式」が安い「本当」の理由 小さなお葬式って、葬儀ブローカー業界の中では最大手なんです ...

やっぱりきましたか。先日管理者のいなくなった墓を終わらせる方法という記事で、ある改葬(お墓の引っ越し)サービスを紹介しました。その際、問題点(菩提寺との交渉サービスが必要ではないのか)を指摘しました。やはり目ざといといいますか、この分野に「小さなお葬式」 ...

今日ご紹介するのはこの映画です。「とむらい師たち」勝新太郎 KADOKAWA / 角川書店 2014-12-19売り上げランキング : 48388Amazon楽天市場価格.comby カエレバ現在、Amazon のプライム会員の方は無料で見ることが可能です。公開されたのは大阪万国博覧会が行われた1970 ...

新宿の伊勢丹メンズ館で(やや)高級な葬儀の服を仕立ててみました。とはいえ伊勢丹には50万円を超えるオーダースーツがたくさんあるのですが、私の予算は10万円です。オーダーといってもビスポーク(一から仕立て屋さんと相談していく)の様な高価な物ではなくパターンオー ...

以前葬儀屋さんの夏フェスへGO!という記事を書きました。本日(2016年8月22日)がそのエンディング産業展のオープニングデーだったのですが、第一回フジロックフェスティバルを彷彿とさせる台風直撃。夏フェスに例えた自分のセンスが我ながら怖いです。それから上記の記事で ...

↑このページのトップヘ