考える葬儀屋さんのブログ

お葬式の担当をしながら日々考えたことを書く葬儀屋さんのブログ。 葬儀費用が心配な方、 お葬式のマナーを知りたい方、 葬儀社への就職を考えている方、 エンディングノートに興味のある方など 是非お立ち寄りください

カテゴリ:葬儀のマナー

以前 岩下宣子さん、間違ってますよという記事を書きました。マナー講師岩下宣子さんの間違った葬儀マナーを指摘した記事です。最近もアドバイスと称して相変わらずやらかしていらっしゃるようなので指摘しておきます。不義理な人と思われない、葬儀・法要のマナー(前編) ...

先日男性のお葬式の服装はユニクロがお勧めという記事を書いたら結構多くの方に読んで頂けたようです。ありがとうございます。詳しくは上記の記事を読んで頂ければと思うのですがこのユニクロのブラックスーツが優れているのは①お値段以上のクオリティ(セットアップスーツ ...

ユニクロから、男性がお葬式で着られる服が発売されました。これがすごくいいのでご紹介します。こちらの記事(ユニクロにお葬式の服を買いに行ってみた)とあわせてどうぞ。男性のお葬式の服装といえば、上下黒のスーツです。これを買い求めようとすると年配の方はスーツ量 ...

出棺の時や火葬場から戻って来た際、御遺族が歩道を横切らなければいけないときがあります。その際歩行者や自転車に乗った通行者がスピードを全く緩めず遺族の前を横切るケースをたまに見かけます。(もちろん、多くの方は立ち止まって「先にどうぞ」というジャスチャーをさ ...

葬儀の際のお花(供花・生花)の安くて効果的な送り方を葬儀屋さんが教えます。 葬儀におけるお花の送り方に関する記事はたくさんありますが 遺族に対するアピール度という観点で 葬儀の現場で働く葬儀屋さんの立場からアドバイス申し上げることで 実際に供花をお供えする方の参考になれば幸いです。 ...

葬儀の現場で働く葬儀屋さんの立場から、お葬式のマナー本には書かれていない 弔電の安くて効果的な送り方について解説します。 どの電報会社がお得で、どんな文章を書けばいいかがすぐ分かります。 ...

葬儀屋さんがお勧めする、男性が葬儀で履くべき靴を紹介します。私は靴好きの葬儀屋さんです。この記事の一番最後にも書いていますが、一足15万円の究極の葬儀靴を持っています。そんな私が葬儀で履くべき靴を紹介していきます。お葬式の靴の理想の条件は以下の通り。当然色 ...

日本人の葬儀の服装(特に男性用)は世界基準(プロトコル)と異なった変化をしているつまり、間違っているという意見をたまに耳にします。例えばこれらの本の著者の方々(仕立て屋さんや服飾評論家)も同様のことをおっしゃってます。「黒」は日本の常識、世界の非常識 (小 ...

「哀悼(あいとう)の意(い)を表(ひょう)します」の意味と正しい使い方について実際に葬儀現場で働く葬儀屋さんが解説いたします。まず意味から。まず「哀悼」という文字を分解してみます。哀・・・「哀(かな)しい」とも読みます。    「悲しい」と語源が一緒で、 ...

お葬式に関する語句「お悔やみ申し上げます」の意味と正しい使い方について実際に葬儀現場で働く葬儀屋さんが解説いたします。まずは意味について。広辞苑より悔やみ・・・人の死を弔(とむら)うこと。また弔うことば。お悔やみ申し上げますの、「悔やみ」は後者の「弔うこ ...

↑このページのトップヘ